CPラボ

【CPモニリスト導入事例】AP監視に導入されたケース

CPモニリスト

AP監視に導入

複合リゾート施設における導入事例のひとつをご紹介します。

百数か所に配置されたAP機器の遠隔監視・遠隔管理を実現

百数か所に配置されたAP機器を24時間、インターネット上で遠隔監視・遠隔管理を行うことができました。

クライアント:複合リゾート施設様

敷地面積30万平ほどの、温泉・ホテル・ロッジ・レストラン・スポーツ施設・美術館・チャペルを完備した御殿場のリゾート・エンターテイメント施設内の事例です。

導入経緯とポイント:百数十か所のAP機器の全てを24時間、常に管理・万が一の場合には早急な対処をする必要がある

ポイント

①機器の状態を簡単に確認できる
②どの機器の異常か、ひと目でわかる
③不具合に早急に対処できる

導入した結果:百数か所のAP機器監視を行うことができるように

CPモニリスト7台を導入し、百数か所のAP機器監視を行うことができるようになりました。7台で約数十か所のAP(アクセスポイント)を監視・AF-GW/CMSクラウド(インターネット)を経由し、百数か所のWi-Fiアクセスポイント状態が正常稼働しているか、遠隔より死活監視することが可能になりました。確認方法はPC・スマートフォンなどのモバイル端末から機器の状態を一覧表示*することが可能なので、どの場所においてもひと目でわかるようになっています。
*一覧表示は追加オプション機能です

相談する

販売代理店・協業バートナーご希望の方はこちら

製品ページ

CPラボ トップへ戻る

関連記事

▼よければ以下のページもどうぞ。
・電源ユニット・分電盤
・CPモニリスト導入事例①

人気の投稿

Sorry. No data so far.

contact

どんなことでもご相談ください

0120-919-782

recruit

わたしたちと一緒に働きませんか!