CPラボ

【エンジニアの負担を軽減】19インチラック収納型折り畳みイス「1Uチェア」ができるまで

1U1Uチェア_ラック横 リサイズ

この記事では、19インチラック収納型折り畳みイス「1Uチェア」の誕生に至るまでをご紹介し、それらを通して弊社が日々どのような考えのもと製品の開発を行っているかについてもお話ししたいと思います。

弊社は創業当初からサーバーラック(19インチラック)やその周辺の固定用金具や棚、架台などをメインに製作・販売して参りました。これら"機器のため"の製品とは少し趣向の違う変り種製品のひとつにこの19インチラック用折り畳みイス「1U Chair(1Uチェア)」があります。

1Uチェアとは

そもそも1Uチェアって?

1Uチェアは、弊社が業界で初めて開発した19インチラック内の1U(=高さ44.5mm)のスペースに収納できる折り畳みイスです。

1uチェア

1Uチェア誕生に至るまで

人には優しくない?データセンター環境

データセンターやサーバー室ではサーバーやネットワーク機器といった精密機器を多数稼動させます。そのため、建物や部屋自体がこれらの機器が効率良く稼動できる環境になるよう設計されています。

このようにデータセンターやサーバー室は、機器の稼動効率や省エネ、消費電力節約を追求しているので「人の働きやすさ」は後回しになりがちです。

実際のお客様の声

実際お客様から、「室温の低い中で、なおかつ立ちっぱなしでパソコンを打つのはつらい」「時には床に座って作業する」などの声も聞かれました。

「イスなどがあれば良いが、セキュリティや多くの業者の出入りの関係から規格外の備品の持ち込みが厳しい」など規則上の問題もあるようです。

1Uチェアの製作を企画

このような環境では、いかに機器の効率を上げても、作業自体に集中できず人の効率はなかなか上がらなさそうです。

そこで、サーバー室でも簡易的にいつものオフィスのように快適に作業できる環境を作れないものかと思い、この「1Uチェア」を企画しました。

1Uチェア 開発の歴史

1Uチェア初号機

弊社はもともと板金加工を得意としていたのでまずは板金で試作を行いました。

1uチェア 初期

試行錯誤し、モデルを改良

・ほかの作業に支障を与えないようシンプルにすばやく開閉できるような機構に

・室温の低い環境での作業となるのでお尻が冷たくならないよう座面を板金から樹脂に変更

・素材は燃えにくい素材(難燃性)を用いるように

・さまざまな体型の人が座ることを考え、転んで怪我をしたりしないよう耐荷重や安定感を考慮

・足が疲れにくいよう座面の高さをちょうど良い高さに調整

など、あらゆる場面を想像し試行錯誤しながら、現在の形へと近づけていきました。

またデータセンターなどは無機質・殺風景になりがちなので、そういった場所で作業される方々にもできるだけ面白みを持って仕事をしてもらえるようデザインにも特に力を入れました。

1uチェア

Interop 2012 初出展

2012年、幕張メッセで開催されるIT関連の展示会Interopで、初めて10台の1Uチェアをお披露目し、ご来場の皆さまから多くの良い反響を頂きました。

ただ、この時の1Uチェアはまだ完成形ではなく、現在の1Uチェアと少し違います。

1uチェア interop

ちなみにこの年は、InteropのBest of showawardにノミネートされたのですが惜しくも受賞は逃しました。

interop

展示会の結果を元に再検討

Interopを終え、収納トレイとチェアのモデルを社内で再検討しました。

展示会では特に、重量面や価格面の課題をお客様からご指摘いただきました。それらをクリアするためにフレームの厚みを安全性・耐荷重に問題のない範囲まで削り落とし、よりスタイリッシュに。耐久性を守りつつ、25%の軽量化を実現しました。

また、アルミの削り方や組み立て構造を工夫することで価格も大幅に抑えることができました。

Interopでいただいた皆さまのご意見・ご感想をもとにさらに使いやすい1Uチェアへと進化しました。

正式に販売開始

2012年10月 販売開始

エンジニアの方の作業環境を少しでも快適に変えたいという気持ちから開発が始まったこちらの製品は、発売以来多くのお問合せをいただきました。

時には個人のお客様や海外からも声を掛けていただきました。またデザインを気に入ってもらい、データセンターやサーバー室以外の場所で使うためにご購入いただいた例もありました。

interop

特許取得

こちらの製品は、業界初めての試みということもあり、特許を取得することができました(特許第5393865号)。

現在の最新モデル

最終形

よりお求めやすくするためにさらに製作コストを抑え、現在の形となりました。イス単体であれば折り畳めばわずか"2cm"です。

1uチェア

専用の収納トレイ

イスだけではなく、専用の収納トレイもあります(衝撃時にイスが飛び出さないようにロック機構付き)。収納トレイと1Uチェアはすべて合わせて高さ1U(=44.5mm)に収まります。

1uチェア 収納

収納トレイは作業台やデスクになる

収納トレイはスライド式になっており、引き出すと作業台やデスクとしての使用が可能です。

1uチェア デスク

【かかわる人の想いを「カタチ」に。】

以上が、1Uチェアが生まれてから現在までの過程です。さまざまな試行錯誤を繰り返しながらも様々な課題を乗り越えてまいりました。

多くの課題をクリアすることは決して容易ではありませんでしたが、「多くのエンジニアの方・サーバー周りでの作業をする方の環境向上に貢献していきたい」と思うことで"妥協せず、より良いものを生み出そう!"といった気持ちになります。

これからもセンターピアは、「かかわる人の想いをカタチに。」という企業ビジョンをもとに、製品やソリューションの開発を続けて参りたいと思います。

紹介動画など詳しい製品情報はこちら!

1uチェア

製品カタログ(PDF)
取扱説明書(PDF)
お問合せ・見積り依頼

1ロットから大量ロットまで!ぜひご相談ください!

関連記事

▼よければ以下のページもどうぞ。

・サーバーラック・19インチラックについて【名称・規格・サイズ・用途など】

・サーバーラック・19インチラックの構造【各パーツの名称・種類・構成】

相談する

販売代理店・協業バートナーご希望の方はこちら

CPラボ トップへ戻る

contact

どんなことでもご相談ください

0120-919-782

recruit

わたしたちと一緒に働きませんか!