可動式フレームラック

写真
  • 写真
  • 写真
SERVER FLAME オープンフレームラック(4ポスト+4マウント)バナー

ケース①


・サーバーラックを選定する際、搭載機器に応じてそのラックの寸法を考慮し、用意しなければならない。



・ラック選定後もしくは導入後も搭載機器が変更になることは多くあり、その度にラック寸法を考慮しなければならない。



こういった煩わしい問題が現場には存在しています。



ケース②


音響用ラックとネットワークラックは基本的に奥行方向に大きさが異なり、音響機器を使用する場合は音響ラック用を、ネットワーク機器を使用する場合はネットワークラック用を使用しなければなりません。



このケースでは搭載機器が少ないにもかかわらず、この問題のためラックを二つ用意しなければならないケースもあります。



この可動式フレームラックを導入することで、こういった手間を削減、問題を解決することが可能です。



この可動式フレームラックは奥行き方向に伸び縮みすることで幅広い仕様用途に対応し、音響機器、ネットワーク機器はもちろんサーバー機器も搭載できるよう工夫されています。




tower-mount-box01



お問い合わせ・見積依頼


販売代理店・協業パートナーご希望の方はこちら

可動式フレームラックの特徴

扉の形状 扉なし 環境対策 ウィスカフリー
規格 EIA規格に準拠
19インチ
マウント仕様 ケージ穴仕様
マウントピッチ430-730で変動可能
(25mmピッチ単位で調整可)
材質・塗装 スチール
(塗装色)ブラック、ホワイト
サイズ 高さ :737mm(16U)
幅  :500mm
奥行き:430-730mm
可動式フレームラックがよく導入される業界
contact

どんなことでもご相談ください

0120-919-782

recruit

わたしたちと一緒に働きませんか!