ケーブルフォール(架上ケーブル整線トレイ)

ケーブルフォール(架上ケーブル整線トレイ)

目的・課題

19インチラック・サーバーラックの架上フレームに設置するケーブル整線・固定用トレイ「ケーブルフォール(cable fall)」です。

<特長>
■角が無い構造なのでケーブルの自然な取り回しが可能となります(角はすべて曲げ半径30mm)。
■ケーブル固定用に多数のスリットが付いています。面ファスナー(ベルクロ・マジックテープ)での固定が可能です。
■ケーブルの量に応じてサイズは2種類ご用意があります(Sサイズ/Lサイズ)。

<ご使用イメージ>
ケーブルフォール(cable fall)のご使用イメージ

※トレイの固定方法は、架上フレームの仕様により異なりますので原則、現調後に固定用金具を製作いたします。

s_cablefall-sq

仕様

■正式名称
ケーブルフォール(大/小)
■塗装色
ブラック
■型番
CM-830シリーズ
contact

どんなことでもご相談ください

0120-919-782

recruit

わたしたちと一緒に働きませんか!