サーバーラック奥行き調整ブラケット

サーバーラック奥行き調整ブラケット

目的・課題

EIA規格の19インチ機器を従来のマウントレール(マウントアングル)より前面位置に取り付けるためのサーバーラック奥行き調整ブラケット(コの字金具)です。機器やケーブルが扉と干渉するのを防ぎます。U数、オフセットの長さなどをご指定いただき、1セットからでもオーダーメイドで製作可能です。

これまで60種類以上の製作実績があります。

■ U数は1U~6Uまで製作実績があります。もちろんそれよりもU数の多いものも製作可能です。
■ オフセットの長さは30mmから長いもので200mmなど、mm単位で指定できます。
■ 穴の形状は、ケージナット用角穴/M5ネジなどからお選びいただけます。


<製作事例>
1U/オフセット65mm/M5ネジ穴
2U/オフセット30mm/ケージナット用角穴
6U/オフセット50mm/M5ネジ穴



※サーバー機器とレールキットの合計幅が452mmを超える場合は、
 金具内側部分とレールキットが干渉する恐れがありますのでご注意ください。

s_bracket

仕様

■正式名称
機器固定金具・機器固定ブラケット
■高さ
1U/2U/3U/4U/5U/6U(指定可)
■穴形状
ケージナット用角穴/M5ネジ(その他も指定可)
■型番
IRBシリーズ
■長さ
30mm~200mm(指定可)
■塗装色
アイボリー/ブラック(指定可)
contact

どんなことでもご相談ください

0120-919-782

recruit

わたしたちと一緒に働きませんか!